横浜市エリアレポート

横浜市の歴史縄文時代(約20,000~2,400年前)から江戸時代前(安政6年)まで

先土器・縄文時代 約20,000~2,400年前

先土器・縄文時代は、まだ農耕が生活の中心になる前の時代ですが、横浜市域でも旭区矢指谷遺跡などで先土器後期の人々の活動の最初の痕跡が見られます。また縄文時代の中頃には、都筑区三の丸遺跡のような環状集落と呼ばれる大型の集落遺跡が残され、人々の生活の営みが知られます。

弥生時代 約2,400~1,700年前

弥生時代は、本格的な水田稲作と金属器の使用がはじまった時代です。磯子区三殿台遺跡や都筑区大塚・歳勝土遺跡などに稲作を行う農耕集団の集落が営まれています。

古代 西暦300年ころ~建久3(1192)年

古代は、力をつけた地域の首長のために古墳がつくられた古墳時代と、律令という法にもとづく国家がつくられた奈良・平安時代にわたります。
市域に関わる最も古い文字史料は、飛鳥で発見された「諸岡五十戸」と記された木簡で、後の久良郡師岡郷にあたるものです。古代では、市域は武蔵国の都筑郡・久良郡を中心に編成され、『万葉集』にみえる防人など、人々は様々な負担を課せられました。青葉区の長者原遺跡は古代都筑郡の役所(郡家)の跡です。 10世紀以降、東国は武士を生み出す基盤となりますが、 鎧の部品を製作した都筑・西ノ谷遺跡など、市域にも関連する遺跡が発見されています。

中世 建久3(1193)年~天正18(1590)年

中世は、新しく力をもつようになった武士により、戦いが繰り返された時代です。
鎌倉に武家政権が成立すると、金沢区の六浦は中世都市鎌倉を支える物資の集積地として、 諸国から商人や職人など多くの人々が集まり大変なにぎわいを見せました。 また、称名寺などを中心として鎌倉に劣らない仏教文化が栄えました。

江戸時代 天正18(1590)年~安政6(1859)年

近世は、江戸幕府を中心として、安定した社会が続いた時代です。
江戸時代の横浜には約200か村を越える村々が存在し、 その多くは幕府領や旗本領でしたが享保6(1721)年には武州金沢藩(米倉氏)が成立しています。 また慶長6(1601)年には東海道の宿場として神奈川宿と保土ヶ谷宿が、 慶長9(1604)年には戸塚宿が成立し、地域の経済・文化の中心となっていきました。

横浜市中区の住みやすさと子育て環境

中区北部は桜木町から関内、伊勢佐木長者町を通って石川町、そして元町までのエリアです。 沿岸部に観光地が目白押しで、住宅地は主に海から離れたところにマンションが多く立地しています。

観光客が多いエリアではありますが、「山下公園」「大さん橋」などは地元の方の散歩コースでもあります。 また、2017年4月1日に横浜港大さん橋国際客船ターミナル内に京急グッズショップ「おとどけいきゅうプラス」がオープンしたので、子どもたちの大人気スポットにもなっています。

駅からの利便性からか馬車道の南仲通4丁目「アスク馬車道保育園」、関内の港町3丁目「にじいろ保育園関内」が人気です。
幼稚園では末吉町1丁目「聖母幼稚園」や吉浜町2丁目「熊猫(パンダ)幼稚園」などがあります。
カトリック系から横浜の土地柄なのか中国文化系の幼稚園もあります。これは子どもの教育方針などもあると思うので家族でしっかり検討してみてください。

横浜市中区周辺の幼稚園

幼稚園名住所TEL満3歳3歳4歳5歳園バス給食預かり保育
アソカ幼稚園〒231-0802 中区小港町3-179045-228-8800
早苗幼稚園〒231-0806 中区本牧1-84045-622-7182××
さゆり幼稚園〒231-0837 中区滝之上2045-622-7076××
横浜三育幼稚園〒231-0862 中区山手町32045-641-1903××
聖母幼稚園〒231-0055 中区末吉町1-13045-261-7351×
本牧めぐみ幼稚園〒231-0824 中区本牧三之谷26-9045-621-0550××
横浜学院幼稚園〒231-8661 中区山手町203045-641-3825××
横浜学園附属元町幼稚園〒231-0861 中区元町4-154045-641-1330××
横浜みこころ幼稚園〒231-8652 中区山手町44045-641-0902×××
ルンビニ幼稚園〒231-0822 中区本牧元町2-16045-621-2013×××
和光幼稚園〒231-0812 中区錦町5045-622-2173
熊猫(パンダ)幼稚園〒231-0024 中区吉浜町2-66045-641-0472

横浜市中区周辺の認定こども園

認定こども住所TEL満3歳3歳4歳5歳園バス給食預かり保育
幼保連携型〒231-0864中区千代崎町1-25-23045-628-7892

子育て世代にありがたい中区、西区周辺の主要な公園

中区、西区には広々とした公園が多数あります。

山下公園

山下公園

山下公園

昭和5(1930)年に開園した山下公園は、ベイブリッジや港を行き交う船の眺めがロマンチックな公園です。数多くの記念碑などがありますが、代表的なものは米サンディエゴ市から贈られた「水の守護神像」や童謡で馴染みの深い「赤い靴はいてた女の子の像」、かもめの水兵さんの歌碑などです。

三溪園

三渓園

三渓園

三溪園は生糸貿易により財を成した実業家 原 三溪によって、1906年(明治39)に公開されました。園内には京都や鎌倉などから移築された歴史的に価値の高い建造物が巧みに配置されています。

本牧市民公園

本牧市民公園

本牧市民公園

三溪園に隣合う憩いの空間です。中国式庭園「上海横浜友好園」(現在立ち入り不可、柵の外から外観をご覧いただくことは可能)や芝生広場の他、とんぼ池、テニスコートもあります。

山手イタリア山庭園

山手イタリア山庭園

山手イタリア山庭園

明治13(1880)年から明治19(1886)年まで、イタリア領事館がおかれたことから「イタリア山」と呼ばれています。イタリアで多く見られる庭園様式を模し、水や花壇を幾何学的に配したデザインの公園で、整形花壇では四季折々の花、植栽を見ることができます。

薬師の泉庭園

八代将軍吉宗が大善寺に立ち寄った際、境内に湧く清水を見て、ここの薬師像を清水薬師と命名。資料をもとに当時の庭園が復元されている。

掃部山公園

掃部山公園

掃部山公園

神奈川奉行所の跡地で、横浜開港に縁の深い井伊掃部頭直弼の銅像がある広場を中心に約200本の桜があります。みなとみらい21地区を見下ろす高台にあり、県立音楽堂や青少年センター・図書館・能楽堂などが近くにある文化的な香りのする公園です。

岡村公園

岡村公園

岡村公園

岡村天満宮が梅の景勝地だったことから、大きな梅林があります。谷戸の斜面を利用した敷地には約150本の梅が植えられ、散策路も設けられています。見頃の2月下旬~3月中旬には梅を楽しむ来園者で賑わいます。野球場、テニスコートのある東側は高台で、横浜ランドマークタワーや富士山などを望むことができ、夜景スポットとしても有名な公園です。

横浜市中区の年齢別人口数

年齢別の人口を見ると、40代から50代までの働き盛りの世代が居住していることがわかります。また子育て世代と言われている20代後半から30代も他のエリアと比べると比較的多いことから子育世代にとって恩恵が受けやすい行政地域エリアと言ってもいいでしょう。

横浜市西区の年齢別人口数

神奈川県世帯年収ランキング

神奈川県の世帯年収1位は「鎌倉市」の472万円、2位は「葉山市」の456万円でした。横浜市は406万円と4位となっています。

地域名世帯年収額
鎌倉市472万
葉山町456万
逗子市440万
横浜市406万
藤沢市404万
川崎市402万
大磯町395万
茅ヶ崎市376万
海老名市360万
大和市347万
開成町345万
二宮町345万
伊勢原市344万
厚木市344万
相模原市341万
平塚市337万
小田原市331万
横須賀市326万
座間市324万
秦野市323万
綾瀬市322万
寒川町315万
南足柄市312万
松田町307万
清川村307万
大井町304万
三浦市302万
山北町293万
中井町293万
愛川町285万
湯河原町285万
真鶴町285万
箱根町278万

横浜市の地価で最も価値のあるエリアは1㎡あたり133万9807円の横浜市西区

横浜市の地価公示価格の平均値は、31万9963円/m2となり変動率は変動率は+1.61でした。
また、日本全国の市区町村別で見ると横浜市は40位で、さらに詳細に見ると、横浜市の標準地で最も高かったのは横浜市西区のとなり1㎡あたりの単価は133万9807円となりました。

地域名㎡単価
横浜市西区133万9807円/m2
横浜市中区55万1936円/m2
横浜市港北区36万4645円/m2
横浜市神奈川区36万4594円/m2
横浜市鶴見区31万8711円/m2
横浜市青葉区30万8236円/m2
横浜市都筑区29万8205円/m2
横浜市南区25万5777円/m2
横浜市港南区25万0511円/m2
横浜市戸塚区23万9945円/m2
横浜市緑区22万8030円/m2
横浜市保土ケ谷区20万8848円/m2
横浜市磯子区20万6491円/m2
横浜市泉区20万2580円/m2
横浜市旭区19万8836円/m2
横浜市金沢区19万3025円/m2
横浜市瀬谷区18万0629円/m2
横浜市栄区17万1350円/m2

kiarabookは横浜市中区、西区の魅力を定期的に発信しています。
ツイッター https://bit.ly/2P7Krrt
フェイスブック https://bit.ly/2oQZhaV