戸部駅エリアレポート

戸部駅は、京浜急行電鉄本線の駅です。神奈川県横浜市西区戸部本町にあり、高架駅となっています。

戸部駅の1日平均の乗降客数は約16,337人(2018017年度)となっています。京急線全72駅中46位でです。横浜駅から1駅で、利用者数は近年増加傾向にあります。
線路と垂直に国道1号が走っており、国道1号線上に戸部駅前バス停があります。

どんな人が住んでいるのか

戸部駅周辺半径300メートル以内には、どれくらいの年齢層の人が住んでいるのか、国勢調査のデータをもとに見ていきましょう。

該当エリアの人口総数は7129人で、戸部駅のある西区の人口98532人の約7%となっています。西区の中の人口割合としては少なめであるといえます。男女比は、男性約53%、女性約47%となっており、若干男性の方が多いです。
年齢別では20代後半〜40代前半の人が多く、若い人も多いことがわかります。
次に、世帯数についても見ていきましょう。

このエリアの世帯総数は4295世帯で、そのうち約63%が単身世帯、20%が2人世帯となっています。1人暮らし世帯が非常に多いことがわかります。核家族世帯も1384世帯と多いです。20代後半〜40代前半の人口割合が多いことから、今後も2人以上世帯や核家族世帯が増えていく可能性が考えられそうです。

戸部駅周辺の地価

戸部駅の地価は、2019年が32万4666円(総平均)となっています。2018年は31万6333円、2017年は30万8444円、2016年は30万0444円、2015年は29万3000円など、ここ10年で最も高い水準です。
ここ数年、前年比の伸び率も上昇していますので、もうしばらくは期待できそうです。

戸部駅ってどんなところ

戸部駅周辺には、「神奈川県戸部警察署」、「横浜市西消防署」、「西区役所(西区総合庁舎)」、「横浜戸部本町郵便局」などの公共施設が揃っています。
駅周辺は商業施設は少なめで、昔ながらの住宅街で、ファミリー層も多い地域です。
横浜市の中心駅のような人の出入りもないので、静かで治安もよい場所です。
国道1号が駅と交差して走っていますので、交通量は多めです。

戸部駅付近のグルメ

戸部駅周辺は飲食店は少なめですが、おいしいお店が揃っています。

駅から徒歩5分にはイタリアン「イノウエ グリリア (Inoue griglia)があります。」こじんまりとしたイタリア料理店ながら、どの料理もおいしいと評判のお店です。

駅から50mという便利な場所には「らーめん がら屋」があります。オーソドックスな醤油ラーメンや、つけ麺が人気で、夜中の2:00まで開店しているので、帰りが遅くなってもおいしいラーメンが食べられます。

駅から徒歩2分には家庭的な雰囲気ながら、本格的なお蕎麦が食べられる「良庵」があります。
更科そばと田舎そばをいちどに楽しめる二色蕎麦が人気です。

戸部駅周辺は大規模なお店や、お店の数は少なめですが、こじんまりとして家庭的でありながら本格的な味が楽しめるグルメスポットが揃っています。

戸部駅の子育てのしやすさ

戸部駅付近には、「はーと保育園」、「Maple Nursery」、「ウィズブック保育園戸部園」などの保育園があります。

子供の遊び場となる公園は、駅から徒歩7分のところの「戸部公園」があります。西区役所と西前小学校のすぐ近くにある公園です。
戸部公園は道路を挟んで、2つのエリアからなっている公園です。遊具のある広場では鉄棒などの遊具、子供たちが喜びそうな生き物を観察できるビオトープの池などもあります。

戸部駅から徒歩3分には「神奈川県戸部警察署」があり、治安面でも安心できます。

病院では、「西戸部こどもクリニック」が駅から徒歩9分のところにある小児科です。
また日祝には「西区休日急患診療所」が診療していますので、心強いです。

戸部駅周辺は住宅地となっており、ファミリーや子供が多い環境です。
昔ながらの雰囲気の住環境を保ちながら、横浜駅から1駅というアクセスのよさもあります。比較的家賃も手ごろなことから、単身層にもファミリー層にも人気のエリアとなっています。