「2020年 障害者の成人を祝うつどい」を開催します 横浜市

「2020年 障害者の成人を祝うつどい」を開催します

最終更新日 2020年1月10日

記者発表資料

令和2年1月10日

健康福祉局障害福祉課

渡辺 文夫

電話番号:045-671-3602

ファクス:045-651-3566

横浜市では、障害者の親の会(横浜市心身障害児者を守る会連盟)が中心となって新成人を激励、祝う「2020年障害者の成人を祝うつどい」を開催します。

1 日時
  令和2年1月19日(日曜日) 午後0時40分~午後2時

2 会場
  障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール(横浜市港北区鳥山1752)
  ※新横浜駅徒歩10分(日産スタジアム手前、裏面地図参照)
  ※当日の取材については、会場に直接お越しください。

3 内容
 (式典前 サファリパークDuo演奏 午後0時40分から午後0時55分まで)
  式典(午後1時から午後2時まで) 於:ラポールメインアリーナ
   主な出席者:荒木田 百合 横浜市副市長
         森 和雄 横浜市社会福祉協議会障害者支援センター長
    ※副市長が市長の祝辞を代読します。
    ※式典の最後に、出席者と新成人の参加者全員で記念撮影を行います。
    ※式典終了後、横浜市心身障害児者を守る会連盟による祝賀会が開催されます。

4 主催者
 ・横浜市障害者社会参加推進センター(横浜市委託事業)
 ・横浜市心身障害児者を守る会連盟

5 参加予定人数
  200人程度(新成人のみ)※親を含めて600名程度

6 概要
  参加する新成人は知的障害のある方が主ですが、その他の重い障害のある方も参加されます。今年で37回目を迎える当行事は、多くのボランティアの方々によって会場で家族の記念撮影や、着物の着付けなどを行っている手作りの行事です。このようなボランティアの方々は、行事の趣旨に賛同して参加・協力して、今日まで支えてくださっています。
 式典開始前には、知的障害のある姉と弟によるジャズユニット「サファリパークDuo」のお二人が演奏されます。
 司会は、以前に新成人としてこのつどいに参加された方2名と、サポートの方2名が務めます。

引用元