【記者発表資料】販売された「白す」にフグの稚魚が混入した件について 横浜市

【記者発表資料】販売された「白す」にフグの稚魚が混入した件について

最終更新日 2019年11月22日

記者発表資料

令和元年11月22日

健康福祉局食品衛生課

牛頭 文雄

電話番号:045-671-2435

ファクス:045-550-3587

令和元年11月18日に横浜市内販売店で販売された「白す」に、フグの稚魚が混入していたことが11月22日に確認されました。
このことは食品衛生法第6条第2号違反にあたるため、販売店に対して回収等の指示を行いました。
当該品を購入した方は、フグの稚魚が混入している可能性がありますので食べないでください。

引用元