米国NYの高周波部品メーカーが横浜に進出!Mini-Circuits Japan株式会社 横浜市

米国NYの高周波部品メーカーが横浜に進出!Mini-Circuits Japan株式会社

最終更新日 2019年11月26日

記者発表資料

令和元年11月26日

経済局国際ビジネス課

冨岡 典夫

電話番号:045-671-2576

ファクス:045-664-4867

 このたび、米国ニューヨークに本拠を構える高周波部品メーカーMini-Circuits(ミニ サーキッツ)社が日本法人として「Mini-Circuits Japan株式会社」を横浜市内に設立し、活動を開始しましたのでお知らせします。
 11月25日、横浜市の林市長がニューヨークで開催した「スタートアップ@ビジネスヨコハマ」(横浜市米州事務所開設1周年記念式典)において同社のテッド・ヘイル社長と面会し発表しました。また同社は、11月27日~29日にパシフィコ横浜で開催されるマイクロ波技術関連イベント「MWE2019」に代理店を通じて出展を予定しています。
 林市長は、「Mini-Circuits社が日本の拠点として横浜をお選びいただき、大変光栄です。素晴らしい先端技術により、ますます発展していくことを願っています。」と、また、ヘイル社長は「(日本法人を置く)新横浜は東京や関西、羽田へのアクセスに優れているので、横浜から日本全国そして韓国へのビジネスをさらに広げていきたい」と、それぞれコメントしました。
 横浜市は、今回の同社の横浜進出に際し、神奈川県、独立行政法人 日本貿易振興機構(ジェトロ)と連携し情報提供等の支援を行いました。

引用元